コイツまた好き勝手言ってやがる

gakunagi.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 29日

何でもかんでも民営化、バカのひとつ覚えか?

「NHK民営化を考える会」発足、受信料制度問題視

自民党有志議員が「日本放送協会(NHK)の民営化を考える会」を発足したそうです。
なんだかな。
もし本気で考えるんなら「NHK内部の意識改革を考える会」じゃないですかね。

郵政民営化が国民に指示された様だから、
国民から文句の出ているモノは、
民営化しちゃえ。
民営化したら国は直接関係なくなるから、
責められないし、それがいいよ。
っていう考え方がミエミエですよ。

議員さんて、有名大学出て、頭良いエリートさんなんでしょう。
もう少し頭使いなよ。
NHKがなんで、こういう状況になったのかをさ、

受信料を湯水のごとく使って、番組をでっち上げて、
しかも、横領、着服、ズサンな管理で、国民から文句が出たんでしょ。
一方、民放には出来ない公共放送を求める声もあるわけですよ。
教育番組・歴史番組・紀行番組等、
質の高い、内容の濃い番組を求められている。

逆を言えば、公共放送と言う事を自覚し、
キチンとした管理の元、民放には手の出せない
質の高い、内容の濃い番組を作ってさえいれば、
こんな事にはならなかったし、
これからも、支持されるのでしょう。

これらは、民放が出来ない訳ではありませんが、
やりづらい事は確かです(スポンサーの関係上)
それを出来るのは、受信料制度(国民全員がスポンサー)の
公共放送NHK何です。

今書いたように、NHKにもスポンサーはいるんです。
それが、国民全体です。
変な企業体質、番組制作をしていれば、スポンサーが
付かないのは当たり前です。
民営化しても同じ事でしょう。
番組単位でスポンサーが付くのか、(民放)
会社にスポンサーが付くのか(NHK)の違いです。

ハッキリ言って、NHKの民営化は意味が無いと思われます。
もっと言えば、民営化するならば、存在価値は無くなるでしょう。
ヘタしたら、民営化してすぐにでも、某IT企業に乗っ取られて
しまうのがオチじゃないですか?

ま、頭の良い政治家の皆さん、
安直にモノを考えないで、
民間に出来る事は民間にって言いますけど、
民間に出来ない事をやって下さいよ。
民間では出来ない事を国がやって、国民の生活を良くするのが、
国の仕事でしょう。
民間に振って、楽する事を考えないでください。
そんな安直な事やってると、
国のスポンサー料(国民の税金)だって、NHKと同じ運命を
たどる可能性高いよ。
(事実減ってきてるんだからさ)
[PR]

by gakunagi | 2005-10-29 09:08 | ニュース


<< おーーー。      たばこ吸う権利、吸わない権利 >>